凛ちゃん徒然なるままに

アクセスカウンタ

zoom RSS 博多出張<グルメ旅 5月22日〜23日

<<   作成日時 : 2010/05/23 23:02   >>

トラックバック 0 / コメント 2

凛ちゃんのお話ではないのでスルーしてもらってもいいですよん♪ 長いし(^_^;)

そもそも、5月が忙しかったのはこの日の土曜日にちょっと福岡で話をすることになってしまって、その準備で精神的にも肉体的にも追い詰められていたわけなんですが、なんだかんだ言っても時は過ぎ、本番当日。
福岡へ行き、とりあえず腹ごしらえ オイッ(^.^;)。忙しい中でも折角の博多の食を満喫しない手はないのでしっかり事前に調査。
ホテル近くのちんやさんへGO!
画像

一階は精肉店で右脇の階段を上っていくと仲居さんが居るようなすき焼きのお店(最初間違えてこっちに入ってしまった)目的のランチは精肉店の左脇から入る方でした。ここの人気メニューは焼肉定食735円(写真下)口コミでは味付けが濃いとの評もありましたが、お客の半分以上が注文するという名物はやはり食さなければならないでしょう。
ボリューム満点ですが肉の下にはキャベツとモヤシがあって案外ペロリといただけます。315円で肉大盛りが出来るようですが、そこまで食べると味が濃すぎて無理かもしれません。このくらいなら野菜と一緒に美味しくいただけました。やっぱり九州の肉は美味しいですね。(口蹄疫の予防で処分された49頭の牛さんたち残念無念)
その後、とりあえずお仕事も無事に終え(早いなっf(^_^))、夜の宴会へ?地元のFさん(女性)があちこち電話して予約とってくれました。そして地元でも評判でなかなか予約が取れないという海物 へ連れていってもらいました。ここは看板がないことでも有名なようです。(ブログから写真引用)
画像

お魚も美味しいし、よいお店でした。(写真なし)
姉妹店の餃子屋さんで人気の炊き餃子ってのが有名らしいです。スープ餃子よりスープが濃厚でこれもまた美味しかったです。

翌日の日曜日はフリー。帰りの便を遅くして一日レンタカーでぶらぶらしようと計画しました。
あいにくの雨模様でしたが特に予定があるわけもないし、下道でとりあえず有田方面に向かって走り出しました。
画像

しかし、案外下道だと細くてスピードが出せず時間がかかるもの。現地の車も至ってのんびり。。。唐津まで来たけど有田まであと一時間ぐらいかかりそうなのであっさり断念。
ふと見るとレトロ〜な電車が単線を走っていました。鉄子ではないけどなんかいい感じだなぁって眺めてました。
交通案内を見ていると「唐津城」ってあったのでこれまた歴女ではないけど天守閣はわりと好きなので目的地を「唐津城」へ変更。
画像

こじんまりといい感じのお城でした。
ここで看板を見ていて発見
画像

ここから宝当神社があるという高島へ行く船が出ているらしい。
そういえば昔TVで見たような気が・・・
しかし時間的にそこまで行くほど時間もないので桟橋ぐらいまで行ってこようと歩き始めるといきなり豪雨(=_=)。ドボドボになりながら桟橋入り口まで行きましたがそこで挫折…_| ̄|○ 宝くじ長者までの道はまだまだ険しいようです(^。^;)

唐津に来たのにはもうひとつ目的がありました。
それは前日、地元のFさんに「唐津に行くなら是非 やすけさんに行って下さい」といわれていたのでした。ホテルでネット検索したところ、どうも安くてボリューム満点とは対極的な位置にあるお店のよう(~_~;) でもランチなら支払えない程にはなるまいと行ってみました。
画像

外には価格帯を示すものがなにもない・・・ドキッ(oo;) 松とか竹とかそんなセットものないのかしらん?
お店に入るとちゃんとメニューが出てきて(あたりまえか)、特上とか上とかありました。両者の違いはどちらも同じ八貫だけどマグロが中トロか赤身かの違いとかってことでしたが、せっかくなので特上をオーダー。
画像

ご覧の通りランチであってもお鮨がうやうやしく一貫ずつ供される。それをあっという間にパクリといただく私。
確かにどれも本当に美味しかったです。魚のネタの新鮮さだけで勝負するお鮨屋さんではなく新鮮な材料に匠の仕事がほどこされているように素人の私でも感じました。久々に「本物の鮨」を食べたような気分でした。ご馳走様でした。

さて、この旅で唯一決めていたのが、はなまるマーケットのおめざで紹介されていた進藤商店の銀だらみりん をお店に買いに行くことでした。
博多の北東方向にあるので帰りに寄って帰る計画でした。「やすけ」さんでのランチも果たしたし、まだ少し時間もあるけど博多に戻って銀だらみりん買いに行こうと早々に帰途につきました。その途中、またまた地元の車で駐車場がいっぱいになっているちゃんぽん屋さんを発見!
浜ちゃんぽん
画像

地元評をこよなく信じる私は思わずハンドルを切った。
「一度に三食分しか作らない」と書いてあるのを席についてから発見。駐車場の混みようから考えて当然お店は満杯。広い厨房の二箇所で手分けして作っているようでしたがそれでも1サイクル6食分。3サイクル目でようやく私のちゃんぽん登場。目からウロコが取れるほどではないですが、普通に美味しいちゃんぽんでした
(^_-)-☆ (あっさり完食。さっきのお鮨ななんだったんだ?おやつか?)
浜ちゃんぽんで時間を喰ってしまい、進藤商店へのナビ到着予定時刻が16時になってしまいました。お店は16時が閉店時間。こりゃまずい!とせっせと走ってはみたものの、車は街に近づくにつれてどんどん増えていく。博多市街地に入ったところであと30分。もう無理っ!!と諦めて進藤商店に電話する。「博多でお宅の商品扱ってるお店ありませんか?」
そしたらラインナップは少ないけど天神の大丸と三越で扱ってるとのこと。
それならそーと・・・と思いながら天神へ向かう。ところが大丸にも三越にも扱いがない(-_-#) 大丸のほかの干物の店員さんが「前に岩田屋さんにおいてるのみたけど・・・」という話を聞きつけ、すがるように岩田屋へ移動。インフォメーションのお姉ちゃに聞くとどうやら取扱いがある模様(^o^)。しかし地下に行ってみてもどうもそれらしき商品がない。干物売り場で聞いてみると「銀だらみりんね(^_-)-☆」と言ってレジに駆けていった。「(??)」 そしてレジ奥の冷凍庫より無印の銀だらみりんを出してきてくれました。「これ進藤商店のものですか?」って聞いたら「そうですよ〜これおいしいわよね〜」とのこと。「ふ〜ん」と一応納得してお土産の分と併せて5パックほどお願いすると「4パックしかないわ〜」と「(@_@;)・・・じゃあ、それ全部下さい」
かくして一応今回のミッションは完了したのでした。
自宅に持ち帰って食べてみると確かに美味しい!!でもあれだけ苦労して手にいれる程には・・・?
楽天でも送料さえ払えばもう少し体裁のいいのが買えそうだし、この次買うなら楽天でいいかもヾ(;´▽`A``
ついでに唐津で普通のお肉屋さんがあったので普通の和牛(店内には佐賀牛の証明書貼ってました)を普通のお値段で買ってきました。これがめちゃめちゃ美味しかったです。ブランドの佐賀牛も佐賀では普通に和牛として売られているわけで佐賀のヒトはいつもこんなに美味しい牛食べてるんだなぁってうらやましかったです。
空港前のレンタカー屋に車を返し、荷物をうんしょと出していると、レンタカー屋の兄ちゃんが「空港までこの車で送ってあげようか?」と嬉しいお申し出。博多の女も博多の男もみんな世話好きで親切じゃの〜(;o;) 助かったですよ(^.^)v。
出発の1時間半前にレンタカーを返さないとならない決まりだったので、空港で時間余りまくり。結局晩御飯に?博多のうどん食べてきました。ずばり!本日4食目 
まるてんうどん
画像


「価格安く」をモットーに往復飛行機とホテル一泊付きのツアーで行ったのですが、クーポン券が付いていて竜馬ベアーもらっちゃいました。
画像


念のためもう一度言いますが、博多へは仕事で行ったんです!  おしまい(^o^)/~~

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
さすがスーパーウーマンの凛ママさんですね。
土曜日はお仕事で次の日曜日はフリー。
レンタカーでぶらぶらとはさすがだわぁ
真似しようにもはじめっから無理。

し、しかし食べましたね。
それも地元で評判のお店で、さぞや美味しかったでしょう
海鮮が大好きなので「海物」や「やすけ」さんには
すごくひかれています

竜馬ベアー 可愛いですね
なんだか仕事がおまけだったようですか(^_-)☆
トヨッチ
2010/06/07 13:08
>トヨッチさん
レンタカーの方が時刻表に縛られなくて好きなんです、
九州はお魚もお肉もほんとうに美味しいですねもしあちら方面に行く機会があったら是非参考にしてみて下さい。
竜馬ベアー入手にもエピソードがあるのですが、ここでは割愛しときますね
仕事はおまけのようですが、5月はほとんどこの件で忙殺されたのでこれくらい遊んでもバチはあたるまい
凛ママ
2010/06/07 19:43

コメントする help

ニックネーム
本 文
博多出張<グルメ旅 5月22日〜23日 凛ちゃん徒然なるままに/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる